FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「彩雲国物語(19)黒蝶は檻にとらわれる」雪乃紗衣

彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる
雪乃紗衣
絳攸の裁判の裏には、紅家を追いつめるが?
紅家のゴタゴタのせいで王も紅家も大大ピンチ!
黒幕はいったい誰なのか...。
このピンチにあの人がとうとう表舞台に登場します。
頑張る秀麗ですが、たぶん”明日はない”
彩雲国物語  黒蝶は檻にとらわれる (角川ビーンズ文庫)
さらに、政治色が強くなってうーん。読みづらいです(^^;)
そして話は急展開、もう黎深の失脚&絳攸の更迭なんて
いっている場合じゃありません。
「裏切り」「復讐」「戦い」がこの巻のキーワード
いろいろ書くとネタバレしそうで書けませんが
意外な人が裏切りものだったりします。

「黎明に琥珀はきらめく」の感想を読み返すと
私の読みは結構スルドかった!(自画自賛^^;)

秀麗にはさらに秘密があるみたいで、その片鱗が
分かっってきます。
やっぱお母さんの血筋のせいなんでしょうか?
こちらも時間がない状態です。

手足をもがれた状態の王・劉輝が次の一手
どう打ってくるのか?
後がないのでとても気になります。
秀麗が有名な宰相になるという初期設定だけを
希望に読んでいきたいと思います。

そしてこの巻は、秀麗と清雅が男前だったりします。
二人ともカッコよかった(^^)あと、とーちゃんも。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本・読書)

~彩雲国物語シリーズの感想~
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_雪乃紗衣

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ