時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「深紅の碑文(上)」上田早夕里

深紅の碑文(上)
上田早夕里
海面が上昇し陸地が少なくなくなったことで海上に
住む海上民が生まれた。
さらに人が地球に生きられなくなる〈大異変〉が予測され
陸地では出産制限、海上では環境に適用するための
遺伝子操作で新しい人類が生まれた。
地球に人が住めなくなる<大異変>を目前にした人類は
まだ戦いを続けていた。
「華竜の宮」の続編で清澄が引き続き登場。
深紅の碑文 (上) (ハヤカワSFシリーズJコレクション)
続きを読む
スポンサーサイト

tag : 読書 SF小説

「降伏の儀式(下)」ニーヴン&パーネル

降伏の儀式(下)
ラリー・ニーヴン&ジェリー・パーネル

地上ではアメリカが反撃開始!
ミッション名は<大天使>しかし英語学び地球の
動向を調べている異星人たちには情報を漏らせない...
軍人やSF作家も参加して情報戦が始まります。
一方、アフリカに降下し制圧しつつある異星人は
最高指導者の顧問が死亡するという事件にみまわれていた。
事故なのか事件なのか?宇宙空間での謎の死の真相は!
スケールの大きさにかなり感動しました。
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ラリー・ニーヴン

「降伏の儀式(上)」ニーヴン&パーネル

降伏の儀式(上)
ラリー・ニーヴン&ジェリー・パーネル
天文学者と米軍の大尉が土星方面からやってくる移動物体を発見した。
すぐさま米軍の上層部に話が上がり大統領にもこの情報を報告する。
アメリカとソ連の冷戦時代。
ソ連は始めアメリカからもらった情報は虚偽で、米軍の侵略だと
(KGB)は思っていました。が、書記長が現実的な判断をし、
アメリカと共に宇宙ステーションに使者を送り
異星人に<歓迎の意>を伝えようとします。
しかし、相手からは応答がなくファーストコンタクトは最悪の形になりました。
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ラリー・ニーヴン

「晴れた日は図書館に行こう(2)」緑川聖司

晴れた日は図書館に行こう(2)ここから始まる物語
緑川聖司
図書館と本が大好きな小学生のしおりが
本にまつわる日常生活の謎を発見します。
司書さんはほんの探偵だと思って、昔の本を
探してほしいとお願いするおばあちゃんや息子の卒論の
資料(テーマは決まっていない)をそろえて欲しい
という母親などなどいろいろな人が図書館を訪れます。
晴れた日は図書館へいこう ここから始まる物語 (ポプラ文庫ピュアフル)
続きを読む

tag : 読書 推理小説

「天使墜落(下)」ニーヴン&パーネル&フリン

天使墜落(下)
ラリー・ニーヴン&ジェリー・パーネル&マイクル・フリン

SFや科学が忌避され迫害されている未来。
墜落した宇宙飛行士たちを宇宙ステーションに返そうと
SFファンは団結した。
警察・軍隊・政府の目を盗み暗号(主にSFがネタの)を
使って水面下で連絡をとり危険を顧みず果敢に
挑んでいきます。
宇宙船は過去に遺物になり動くかどうか分からない
その上、動かすには色々な物や手順があります。
正式なNASAの職員でない人たちがどうやって
宇宙船を飛ばすのか!?怒涛の下巻です。
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ラリー・ニーヴン

「女王陛下の魔術師」ベン・アーロノヴィッチ

女王陛下の魔術師
ベン・アーロノヴィッチ
新米警官のピーターは見習い期間が終わり
希望と違った書類仕事に配属された。
しかし、情報提供者が幽霊だったことが分かり特殊捜査課に
配属が変更になった。
希望の現場での仕事だったが職場は同僚たちに
Xファイルと呼ばれる超常現象専門の部署だった!
女王陛下の魔術師 (ハヤカワ文庫FT ロンドン警視庁特殊犯罪課 1)
続きを読む

tag : 読書 ファンタジー小説 海外小説

「天使墜落(上)」ニーヴン&パーネル&フリン

天使墜落(上)
ラリー・ニーヴン&ジェリー・パーネル&マイクル・フリン

氷河期がきて、寒くなりすぎてしまった近未来の地球。
宇宙ステーションから出発した船が撃ち落され
アメリカに不時着。エコを掲げる多くの地上人から
憎まれる宇宙飛行士を助けたのはSFファンだった!
SF小説の出版も禁止され、科学を拒否する近未来の人々..。
それでも地下にもぐっているSFファンたちは驚異の
結束力で体制に反旗を翻した!星雲賞・プロメテウス賞受賞。
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ラリー・ニーヴン

「天使の帰郷」キャロル・オコンネル

天使の帰郷-マロリー・シリーズ4
キャロル・オコンネル
前巻のラストで謎の失踪をとげたマロリーは
NYを離れてルイジアナにいました。
彼女を追ってきたチャールズは墓地で
マロリーにそっくりな天使の像を見つけます。
ルイジアナの小さな村で何があったのか?
氷の天使が復讐の天使へと変貌します。
そしてシリーズの最大の謎(マロリーの過去)が解明されます。
天使の帰郷 (創元推理文庫)
続きを読む

tag : 読書 海外小説 海外作家_キャロル・オコンネル 推理小説

「ミドリノツキ(下)」 岩本隆雄

ミドリノツキ(下)
岩本隆雄
高校生の尚顕は、世界の人が一斉に見た夢で
カップルになったアメリカ大統領の孫娘のミリセント
を追っ手からかくまう事になる。
しかし、武器で脅すCAIのエージェントに
彼女は連れてかれてしまった。
<選ばれし者>、アメリカ大統領、<選ばれし者>の
側近で裏切り者の三つ巴の中、
平凡な高校生・尚顕の役割とは?
ミドリノツキ[下] (朝日ノベルズ)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 国内作家_岩本隆雄

「デリリウム17」ローレン・オリヴァー

デリリウム17(セブンティーン)
ローレン・オリヴァー
愛が病とされ忌避されている未来。
アメリカはこの病に打ち勝つため鎖国をし
64年が過ぎた。
アメリカ国民は政府が決めた相手(愛のない)と結婚し
子供は両親の愛情を知らずに育つ仕組みを作った。
そして政府は病の感染を規制するため
18歳になってから手術を受けることが決まっていた。
デリリウム17 (新潮文庫)
続きを読む

tag : 読書 海外小説

 
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。