時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オペレーション・アーク 1」デイヴィット・ウェーバー

オペレーション・アーク(1)セーフホールド戦史
デイヴィッド・ウェーバー
謎の異星人ヶババから攻撃を受けた地球連邦
相手は話し合いも接触にも応じず
人類は全滅しかけていた。
そこで持ち上がったのが
生き残りをかけた移民計画<オペレーション・アーク>。
遠くはなれた星で中世のような生活をはじめたが...。
オペレーション・アーク 1 (セーフホールド戦史)
続きを読む
スポンサーサイト

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「反逆者の月(3)」デイヴィット・ウェーバー

反逆者の月(3)皇女と皇子
デイヴィット・ウェーバー
巨大戦艦ダハクとアチュルタニを倒したコリンは
成り行きで皇帝になってしまい
その後、ジルタニスとの間に双子の子供も生まれた。
しかし、反乱者の生き残りは落ち着いてきた第五帝国にわなを仕掛けた。
アチュルタニを忌み嫌う宗教を隠れミノにしテロを繰り返す。
そして謎の男ミスターXは目標をコリンの子供に向け
皇太子ショーンと皇女ハリーの乗った戦艦は行方知れずとなる..。
帝国の内部にいるミスターXの正体は!?
反逆者の月〈3〉皇子と皇女〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
反逆者の月〈3〉皇子と皇女〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)


続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「反逆者の月(2)」ウェーバー

反逆者の月(2)帝国の遺産
デイヴィッド・ウェーバー
数々の惑星を死の星にしてきたアルチュタニの大艦隊が
地球に向かっていた。
彼らの目的は侵略ではなく生きているものを殲滅すること。
地球を守るため銀河の中心に存在するはずの
帝国に助けを求めるため旅立った巨大戦艦ダハクと
地球総督になってしまったコリンは味方を
つれてくることができるのか?
地球滅亡まであと○○○日。
一部ネタバレあります)
反逆者の月2―帝国の遺産― (ハヤカワ文庫SF)
続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「女提督の凱旋」ウェーバー

女提督の凱旋<紅の勇者オナー・ハリントン(8)>
デイヴィッド・ウェーバー
「囚われの女提督」が途中だったのでその続きです。
満身創痍になりながら民共の監獄惑星ハデスに降り立った
オナー・ハリントン。

早速、現地の囚人を救出し、ハデスから脱出しようと
作戦を考えるが
50万人の囚人には色々な惑星の人々(民共の政治犯とか)がおり
看守による虐待が横行していた。。
女提督の凱旋 上 (ハヤカワ文庫 SF ウ 16-16 紅の勇者オナー・ハリントン 8)
女提督の凱旋 下 (ハヤカワ文庫 SF ウ 16-17 紅の勇者オナー・ハリントン 8)
続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「航宙軍提督ハリントン」デイヴィッド・ウェーバー

航宙軍提督ハリントン-オナー・ハリントン〈5〉
デイヴィッド・ウェーバー
前回の決闘でマンティコア軍を休職になってまった
オナー・ハリントンは心の傷を癒すために
自分の領地でもある惑星グレイソンのハリントン領で
デスクワークをしながら静養していた。
そんな中、女性のの社会進出を快く思わない
グレイソンの保守勢力がハリントン領に悪の触手を
のばす計画をたてているのだった。
航宙軍提督ハリントン〈上〉―紅の勇者オナー・ハリントン〈5〉 (ハヤカワ文庫SF)
航宙軍提督ハリントン〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン〈5〉 (ハヤカワ文庫SF)
続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「復讐の女艦長」ウェーバー

復讐の女艦長<紅の勇者オナー・ハリントン(4)>
デイヴィッド・ウェーバー
パヴェル・ヤングが敵前逃亡のかどで裁かれようとしていた。
ヤングの父は保守党の重鎮、ノース・ホロー伯。
その地位を使って事件をなかったことにしようと圧力をかけ
あたかも責任はハリントン艦長に有るようにうそぶく始末。
マスコミに追いかけられたオナー・ハリントンは領土である
クレイソンへの休暇に行くことになる。
その隙をねらって、(勘違い男)パヴェル・ヤングの魔の手
彼女の愛する者にしのびよるのだった!
復讐の女艦長〈上〉―紅の勇者オナー・ハリントン〈4〉 (ハヤカワ文庫SF)
復讐の女艦長〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン〈4〉 (ハヤカワ文庫SF)


続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「巡洋戦艦出撃!」ウェーバー

巡洋戦艦<ナイキ>出撃!<紅の勇者オナー・ハリントン(3)>
デイヴィッド・ウェーバー
グレイソンでの顔面の傷も癒え、
新しい任務地ハンコックに行くことになったハリントン。
直属の上司は貴族・平民を区別せず優秀なら
まかせてくれるタイプ。
でもハンコック駐屯地の最高司令官は
政治家やお金持ちの方向を向いていて。。
またも、味方のせいで窮地におちいるハリントン艦長は
どう対応するのか?春の予感もチョット有り♪
巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(上)―紅の勇者オナー・ハリントン〈3〉 (ハヤカワ文庫SF)
巡洋戦艦“ナイキ”出撃!(下)―紅の勇者オナー・ハリントン〈3〉 (ハヤカワ文庫SF)


続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「グレイソン攻防戦」ウェーバー

グレイソン攻防戦<紅の勇者オナー・ハリントン(2)>
デイヴィッド・ウェーバー

新しい艦、重巡洋艦<フィアレス>の艦長として
グレイソンと同盟の話し合いをする使節団の護衛に
任命されたオナー・ハリントン。
問題はグレイソンでは女性が男の所有物とされ
地位も低いこと。。
軍隊の中で最先任なのが女性のハリントン上級宙佐!
ヘイヴン共和国もチラつきはじめ事態は緊迫した状態に。
グレイソン攻防戦〈上〉―紅の勇者オナー・ハリントン(2) (ハヤカワ文庫SF)
グレイソン攻防戦〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン(2) (ハヤカワ文庫SF)

続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「新艦長着任!」ウェーバー

新艦長着任!<紅の勇者オナー・ハリントン>
デイヴィッド ウェーバー
念願の艦長になったオナー・ハリントンは
マンチィコア王国航空軍の宙佐補。

意に沿わない新兵器を搭載され、模擬戦は惨敗
辺境のハジリスク星系へ左遷されてしまう。。
スペオペでは1番好きなシリーズです。
熱血艦長ハリントンとモリネコの活躍が楽しいミニタリィSF
新艦長着任!〈上〉―紅の勇者オナー・ハリントン(1) (ハヤカワ文庫SF)
新艦長着任!〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン(1) (ハヤカワ文庫SF)
続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

「反逆者の月」デイヴィッド・ウェーバー

反逆者の月(1)
デイヴィッド・ウェーバー

月に向かった宇宙飛行士コリン・マッキンタイア少佐は
巨大な物体に捕まってしまった。
その物体は月に偽装した途方もなく大き
宇宙戦艦だった。宇宙戦艦のコンピュータ(ダハク)は
人類が進化するまで5万年もの間待ちつづけ
彼を捕獲した。AIダハクの意図するものは?
反逆者の月
続きを読む

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

 
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。