時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「竜の貴婦人(下)」アン・マキャフリー

竜の貴婦人-パーンの竜騎士外伝(2)
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)

家畜だけではなく人間にもうつってしまう
疫病は糸から世界を守る竜騎士にも感染した。
治療法ノ長キャビウムは病気から回復し
過去の記録からワクチン作成方法を知る。
予防接種を全土でおこないたいが、それを配布する
竜騎士はあまりにも少なくなっていた。
糸降りの仕事をしながらワクチンを配れるのか?
続きを読む
スポンサーサイト

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー ファンタジー小説 タイムトラベル

「竜の貴婦人(上)」アン・マキャフリー

竜の貴婦人-パーンの竜騎士外伝(2)
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)

パーンに地球からの入植者が着いてから
千五百年たち宇宙から来たことは理解しているものの
(入植当初から比べると)原始的だが平和な生活だった。
しかし、南の大陸から謎の病気が入ってきて
獣のみならず人間にも流行。
竜騎士が必要な糸降りの季節なのに死人も
出るようになってしまう。

続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

「竜とイルカたち」アン・マキャフリー

竜とイルカたち
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)
パラダイスリバー太守の息子リーディスと
漁夫ノ頭アレミは暴風で転覆しイルカたちに
助けられた。その時、二人はイルカが人の
言葉を話すのを聴いた。
パーンに人類が移住して、知能が発達したイルカも
一緒にやってきていた。イルカの存在は忘れられていたが、
長い年月を経て交流が再開する。
竜とイルカたち ―パーンの竜騎士 <9> (ハヤカワ文庫SF)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

「竜の夜明け(下)-パーンの竜騎士外伝(1)」アン・マキャフリー

竜の夜明け(下)-パーンの竜騎士外伝(1)
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)
地球圏から緑ゆたかな惑星パーンに移住してきた
3隻の宇宙船、
順調にいっていた生活も赤い星から降ってくる
糸によって壊されていった。
住人の不安は募り、地球圏へ助けを求めようとする
意見も出始めた。
ベンデン提督はパンーンにいる生物の遺伝子操作で
糸に対抗しようと計画を建てた。
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

「竜の夜明け(上)」アン・マキャフリー

竜の夜明け(上)-パーンの竜騎士外伝(1)
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)

新天地を求め人が住める惑星パーンに
移住してきた人類。
しかし、その星の環境に適応するのは容易なことではなかった。
鉱石を独り占めしようとする者、交流を殆どしない遊牧民
そして調査隊が気が付かなかった
生物を溶かしてしまう<糸>の雨の存在。
星々を旅し、科学や機械があった過去のパーンの話。
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー ファンタジー小説

「竜の太鼓」アン・マキャフリー

竜の太鼓-パーンの竜騎士 6
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)
竪琴師メノリの親友ピイマアは、工舎一の美声の持ち主。
だが、大きなイベントの前声変わりのために
歌うことができなくなってしまった。
長ロビントンに命じられ、ピイマアは各地に派遣され
スパイ活動をするようになった。
表向きは太鼓師としての修業を始め裏では情報収集
する毎日。秘密が大きくて誰にも相談できず
辛い日々が続く..。〈竪琴師ノ工舎〉三部作完結。
竜の太鼓 (ハヤカワ文庫SF―バーンの竜騎士)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー ファンタジー小説

「竜の歌い手」アン・マキャフリー

竜の歌い手―パーンの竜騎士
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)
危険から保護されたメノリは
九匹の火蜥蜴と一緒に最高の音楽家が集まる
竪琴師の主公舎に連れてこられた。
長ロビントンが絶賛するメノリは教師陣からも
嫉妬されここでもイジメが始まります。
じっと耐えるメノリですが新しい出会いがあったり
色々な出来事があります。
メノリの冒険のたった7日間を凝縮!
竜の歌い手 (ハヤカワ文庫SF―パーンの竜騎士)

続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー ファンタジー小説

「竜の歌」アン・マキャフリー

竜の歌-パーンの竜騎士シリーズ
アン・マキャフリー(アン・マキャフリイ)
海の城砦ノ城主の末娘・メノリは
可愛がってくれていた竪琴師ペティロンが
亡くなってしまうと、歌うことを禁じられ
女が上手く歌うことで砦では疎んじられていた。
そんな中、火蜥蜴たちと出会い砦を出る決心をする。
色々な才能がある少女の冒険物語。
竜の歌 (ハヤカワ文庫SF―パーンの竜騎士)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

「ペガサスで翔ぶ」アン・マキャフリー

ペガサスで翔ぶ
アン・マキャフリー(マキャフリイ)
超心理学センターの所長はリューサ・オウエンに
代わり、社会の能力者への見方も変わってきています。
怖がることをやめ、彼らの能力を受け入れた
者たちが今度は
利用するほうに傾いていきます。
そんな(一部強引な)人とどう渡り合っていくのか?
ペガサスで翔ぶ (ハヤカワ文庫SF)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

「ペガサスに乗る」アン・アン・マキャフリー

ペガサスに乗る
アン・マキャフリー(マキャフリイ)
予知能力を持つヘンリーはその特殊能力を
使って超能力者が力を使いこなす<組織>を
立ち上げた。
ノーマルな人からは奇異な目で見られ、困難な
挑戦に思われたが社会への貢献を通して
根気よく浸透させていった。
能力者としての市民権は得られるのか?
ペガサスに乗る
続きを読む

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アン・マキャフリー

 
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。