時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「五三の桐のメロディー」光瀬龍

五三の桐のメロディー
光瀬龍

ビックバンの研究をする4人の研究者が
実験中にタイムスリップ
500年前の大阪夏の陣に飛んでまった。
豊臣幕府が支配する日本から
突如過去に時をさかのぼった科学者たちの行動は?
五三の桐のメロディー
続きを読む
スポンサーサイト

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

「寛永無明剣」光瀬龍

寛永無明剣
光瀬龍
与力のたすくは松平伊豆守のスパイとして
情報収集する役目。新たに北町奉行所に配属された。
上司の神尾奉行に呼ばれ「陰謀の背後にある者は?」と
聞かれるが質問の意味が分からないまま奉行は殺害!
そんな中、たすくの屋敷は賊に入られ火をつけられた。
賊が探す「さざれ石」をたすくが持っていると勘違いされ
その後も命を狙われそうになる。
寛永無明剣 (ハルキ文庫)

続きを読む

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

「消えた町」光瀬龍

消えた町
光瀬龍
ちょっと買い物にでた中学生・滝要は中学の同級生で
マドンナ的存在の小清水麗子に助けを求められた。
「幽霊を追いかけた両親が消えてしまった」と話す彼女の
家にある現場、二階の階段に行くとその先は
見たこともない世界が広がっていた。
ジュブナイルSF小説。  消えた町
続きを読む

tag : 読書 SF小説 国内作家_光瀬龍

「所は何処、水師営」光瀬龍

所は何処、水師営―SF 西郷隆盛と日露戦争
光瀬龍

明治10年。西南戦争に敗れた西郷隆盛は自害した。
しかし、実際はロシアに逃れロシアで軍人に
なっていると噂が流れた。
時間局員たちが歴史を改変しようとする
犯罪者と地道に対応するSFストーリィ。
所は何処、水師営
続きを読む

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

〔漫画〕夕ばえ作戦

〔漫画〕夕ばえ作戦
原作:光瀬龍、作画:大野ツトム、監修:押井守

砂塚茂は同級生の風間明夫につれられて
風間家の聖域(鳥居が3本ある)に入った。
明夫によって光の中に押し込められた茂は
江戸時代にタイムスリップし伊賀と風魔の
忍者同士のの戦いに巻き込まれてしまう...。
夕ばえ作戦 1 (リュウコミックス)


続きを読む

tag : 漫画 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

「宇宙救助隊二一八〇年」光瀬龍

宇宙救助隊二一八〇年-宇宙年代記
光瀬龍
惑星間航路の開設以来、『宇宙救助隊』によってどれだけ多く
の宇宙船やその乗組員たちが難をまぬかれ
また命を助けられてきたことか。
しかし伝説化さえしている彼らの姿を見た者は誰もなかった
―暗く荒涼たる宇宙を舞台に活躍する者たちの姿を
描く表題作をはじめ、無限の宇宙にひっそり息づく人々と
文明の、苦闘と繁栄の歴史に刻まれたエピソードが、
雄大かつ静謐に語られる『宇宙年代記』全十三篇。
宇宙救助隊2180年―宇宙年代記全集〈1〉 (ハルキ文庫)
続きを読む

tag : 読書 SF小説 国内作家_光瀬龍

「作戦NACL」光瀬龍

作戦NACL
光瀬龍
修学旅行の帰りの電車で見たロボットのような
動きをする学生たち...。
相次いで起こった謎の爆発事故との関連はあるのか?
中学3年生の尚は仲間に誘われ
彼らを調査することのなるが、それが大変な事件の
幕開けだった。
光瀬龍さんのジュブナイルSF。
作戦NACL [SF名作コレクション(第1期)] (SF名作コレクション (8))
続きを読む

tag : 読書 SF小説 国内作家_光瀬龍

「流れ星のバラード」光瀬龍

流れ星のバラード
光瀬龍
親一人子ひとりの哲が近所の火事を見にいってから
不思議なことが起きはじめた。
母親は行方不明になり世界中で時間が逆行する
現象があらわれたのだ!
タイムパトロールが活躍するジュブナイルSF長編小説。
流れ星のバラード流れ星のバラード
続きを読む

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

「SOSタイムパトロール」光瀬龍

SOSタイムパトロール
光瀬龍
主人公は中学3年生。学級委員の仁。

通販で注文して楽しみにしていた電子工作キット
組み立てた。
説明書の通りに、肩にかけダイヤルを回すと・・
そこは、血の匂いのする戦場だった。
SOSタイムパトロール
続きを読む

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

「夕ばえ作戦」光瀬龍

夕ばえ作戦
光瀬龍
SF度:★★★★
冒険度:★★★★
中学一年生の茂は古道具屋で円筒の機械を買った。
おかしな機械のタイヤルを回すと、そこは江戸時代!
忍者のいる村にタイムスリップしまったのだ。
茂は忍者に苦しめられている人々を助けることになった。
夕ばえ作戦
続きを読む

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

 
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。